老犬トイプードル ちょこたの日記 with チャム

15歳になったトイプードルちょこたの日常と、2015年12月に天国へ旅立ったパピヨンくーちゃんの思い出を綴った日記です。元保護犬チャムが新しく家族になりました。

ちょこたの成長記録 8

2014年、ちょこたは12歳になりました。

1-1.jpg

相変わらず元気で老化を感じることもありませんでしたが、病院のお世話になることは以前より多くなり、飲む薬も増えました。

4-1.jpg

6-1.jpg


若い頃のちょこたはくーちゃんと比べ、ありがたいことにあまり医療費のかからない子でした。

なのでペット保険に入っていても、それほどお得感を感じることはなかったのですが、この年いきなり金額が増えました。

以降現在に至るまで、けっこうな医療費がかかっていますので、今はペット保険に入ってて本当に良かったとつくづく思います。

昔より保険会社が増えたとは言え、10歳過ぎると新規で加入するのはなかなか難しいですからね。

9-1.jpg

9-2.jpg

10-1.jpg

11-2.jpg

11-1.jpg

12-1.jpg

12-2.jpg


くーちゃんも14歳になるまでは元気だったので、笑顔の仲良しツーショットも撮れたんですけど。

9-3.jpg



にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村







スポンサーサイト

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

  1. 2017/08/12(土) 16:24:30|
  2. ちょこ(成長記)
  3. | コメント:2

ちょこたの成長記録 7

このブログを始めた時、ちょこたはすでに14歳になっていました。

若い時のことも知ってほしいと思い書き始めたちょこたの成長記録ですが、

非常に中途半端なところで中断していたので、続きを書きたいと思います。

ちなみに「ちょこたの成長記録6」を書いたのは去年の9月7日だったので、約1年ぶりの再開です。

ちょこたには悪いと思ってますが、正直言うと途中までだったことも忘れていたんですけどね。


ということで、2013年、ちょこた11歳の頃の写真です。

20130106.jpg

20130218 (1)

20130328.jpg

20130615.jpg

20131022.jpg

IMG_5324.jpg

20131127.jpg


20130505.jpg

20130731_2017080608062080e.jpg

この頃になると、ちょこたもだいぶ落ち着きがでてきました。

公園やドッグランに行けば元気に走っていましたが、家の中ではずいぶんとおとなしくなっていた気がします。

以前のように、くーちゃんとボールや縄の奪い合いをして遊んだりもしなくなりました。

一緒に遊ぶことは少なくなったけど、大好きなくーちゃんのそばにいると安心できるみたいでした。

20130116.jpg

20130405.jpg

IMG_0153.jpg


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

  1. 2017/08/10(木) 14:23:52|
  2. ちょこ(成長記)
  3. | コメント:1

15歳

1483617282998.jpg

2017年1月6日、ちょこたが15歳になりました。

小さい頃は健康優良児(肥満児という意味も含めて)だったちょこたも、10歳を過ぎてからはいろんなところが悪くなり、

1_20170105173317be3.jpg

13歳の時には大学病院で全身麻酔の開腹手術を受けました。

2.jpg

手術後は体重も4キロ台にまで落ち、しょっちゅうお腹をこわすようになり、すっかり体の弱い子になってしまいました。

3_201701051733191a2.jpg

しかしこの1年間は、前半こそ膵炎を再発したり、何度も病院のお世話になったものの、

4_2017010517332035b.jpg

春以降は、たまにお腹の調子が悪くなっても重症化することはなく、わりと健康に過ごすことができました。

5_20170105173322aaa.jpg

体重も5キロ台に戻りました。

6.jpg

この調子ならまだまだ老け込むこともなく、元気な1年を過ごせそうです。

7.jpg


チャムとは相変わらず仲良くなってはくれませんが、それなりに刺激はもらっているようです。
P_20170102_153013.jpg

1483617297045.jpg


P.S
4日夜のチャムですが、意外にもスンナリ寝てくれました。まあ途中から私の布団にもぐりこんできましたが。

ものすごい甘ったれです。
1483617311837.jpg




にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村
応援ありがとうございます。

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

  1. 2017/01/06(金) 00:01:06|
  2. ちょこ(成長記)
  3. | コメント:12

ちょこたの成長記録 6

ちょこた9~10歳(2011年~2012年)頃の写真です。

若い頃はやや肥満気味ながらも、病院のお世話になることは少なかったちょこたですが、

この年齢になるといろいろ出てきました。

2011年11月、排尿異常で検査すると前立腺肥大と診断され、去勢手術を行うことに。

2012年12月には胆泥貯留と診断され内服薬を始めました。

結局内服薬では良くならず、後に胆のう炎、胆嚢粘液膿腫と悪化し、結局、入院手術をすることになってしまうのですが。

◆ 2011年
20110207.jpg

s-DSC08756.jpg

20110426_20160907121354678.jpg

20111027.jpg

◆ 2012年
20120402.jpg

20120405.jpg

20120412.jpg

20120917.jpg

20121007 (2)

201211.jpg

12121231.jpg

元気さは若い頃と変わらずで、ボール遊びも大好きでした。

以前ほど頻繁ではないけど、ドッグランにも行ってたし、くーちゃんもまだまだ走れていました。

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村
応援ありがとうございます。

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

  1. 2016/09/07(水) 12:32:37|
  2. ちょこ(成長記)
  3. | コメント:0

ちょこたの成長記録 5

ちょこた7~8歳(2009年~2010年)頃の写真です。

くーちゃんとは対照的に、ちょこたは小さい頃から本当によく食べる子でした。
なので何も考えずにごはんを与えていたら、かなり太らせてしまいました。
そろそろシニアと言われる年齢になってきたので、2010年後半頃より食事をダイエット食にし、減量を始めました。

体はかなり短めに刈り込んでいたので、そこまで太って見えないかもしれませんが、体重は6㎏台で、MAX6.75㎏までいきました。(ちなみに現在は5.1㎏前後)

2009年
s-DSC02915.jpg

s-DSC03759.jpg

s-DSC02942.jpg

s-DSC03784.jpg

s-DSC03798.jpg

s-DSC04415.jpg

s-DSC04552.jpg

2010年
s-IMG_4271.jpg

s-IMG_4362.jpg

s-IMG_4441.jpg

s-IMG_4485.jpg

s-IMG_4591.jpg

s-IMG_4696.jpg

s-IMG_4697.jpg

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

  1. 2016/08/20(土) 15:48:00|
  2. ちょこ(成長記)
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール

coochocota

名前:ちょこた 
2002年1月6日生まれ トイプードル♂ 
人は大好きなんだけど、ワンちゃんはちょっと苦手です。
愛称は「チョコ」「チョピ」


名前:くー
2000年12月10日生まれ パピヨン♂
2015年12月29日 お星様になりました。
享年15歳。


名前:チャム 
2011年12月21日生まれ パピヨン♂ 
元保護犬の小さな男の子。
2016年12月21日、家族になりました。

coo 2001-2015

[広告 ] VPS

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

自己紹介 (1)
日常 (100)
思い出 (25)
日常+思い出 (18)
くーちゃん (24)
くーちゃん(病気) (14)
記念日  (2)
お出かけ (8)
散歩 (14)
病気 (26)
食事 (2)
健康 (11)
トリミング (11)
伊豆 (30)
ちょこ(成長記) (10)
チャム (14)
未分類 (6)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ランキング参加中

よろしくお願いします

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

応援ありがとうございます

ブログランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる