老犬トイプードル ちょこたの日記 with チャム

15歳になったトイプードルちょこたの日常と、2015年12月に天国へ旅立ったパピヨンくーちゃんの思い出を綴った日記です。元保護犬チャムが新しく家族になりました。

君がいないとやっぱり寂しい (18回目の月命日)

IMG_2142.jpg

くーちゃんがいなくなってから1年半が経ちました。

この季節になると、よく雨の中散歩に行ったことを思い出します。
正直面倒だなと思ってたんだけど、くーちゃんはトイレも外派だし、何よりも散歩に行かないとごはんを食べてくれなかったから。

今は雨の日に散歩に行くことはありません。
ちょこもチャムも散歩に行かなくても食欲旺盛だし、トイレも家の中でするからね。
チャムはたまに、トイレじゃない場所でもしちゃうんだけど。

20110629.jpg
(2011年6月 10歳6ヶ月)


いろんな意味でくーちゃんは、繊細で神経質な手のかかる子だったけど、それが魅力でもありました。
ちょこほど甘ったれでベッタリしてくるわけでもなく、寝たい時はひとりで隣の部屋へ行っちゃうような子だったけど、そういうところが逆にほっとけないタイプでした。

20120629.jpg
(2012年6月 11歳6ヶ月)


日にちまで覚えてないんだけど、2年前の夏、とにかく暑い日のことでした。
朝ごはん前にトイレを済ませに外へ出ると、くーちゃんが全然歩いてくれないことがありました。
その時は暑いから歩くのがイヤなのかと思ったんだけど、その後ふたたび以前のように軽快に歩くことはできなくなってしまったね。

20130629.jpg
(2013年6月 12歳6ヶ月)


あれから2年、梅雨が明けたらくーちゃんがいない2度目の夏です。
今年はチャムという新しい家族を迎え、ちょこはくーちゃんが経験できなかった15回目の夏を迎えます。
暑い時期は旅行やお出かけの思い出はあんまりないけれど、元気に笑顔で散歩していた姿が目に焼き付いています。
最後の夏は体調のこともあって、何処にも連れて行ってあげられなかったけど、夕方や夜に毎日海を散歩したよね。
いい思い出です。

20140616.jpg
(2014年6月 13歳6ヶ月)


ちょこも年だから夏場はあまりお出かけできないけど、あと何年一緒にいられるかわからないから1日1日を大事にしないとね。
チャムも苦労した分、うちで新しい思い出をたくさん作ってあげたいと思ってます。

20150623.jpg
(2015年6月 14歳6ヶ月)


でもやっぱり、くーちゃんがいないのはとても寂しい、すごく寂しい。
その想いは今も変わらないです。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村









スポンサーサイト

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

  1. 2017/06/29(木) 19:02:00|
  2. くーちゃん
  3. | コメント:4

ちょこた トリミング完了

夏なので今回は短めに。

IMG_2137.jpg

いつもより1㎜短いだけなんですが、雰囲気はずいぶんと違います。

サッパリしました。

IMG_2121.jpg


束の間のひとりっこで羽を伸ばすチャム。

IMG_2128.jpg


突発性難聴の経過報告です。

前回、あと少しで治りそうだと報告したばかりなのですが、昨日からまた調子が悪く、聴力検査の数値も後退してしまいました。
耳の聞こえはもちろんなのですが、めまいやふらつきが治まらないのが一番のストレスです。
耳鼻科の先生は、今の薬をしっかり飲んで経過を観ましょうと言うのですが、、、

今日は鍼治療に行ってきました。
鍼灸師の方にも必ず治るという保証はないと言われましたが、ダメもとでやってみました。
1回だけで効果が出るものではないとのことなんですけど、あまり変化はありませんでした。
体全体は楽になったのですが、耳だけに関して言うと、現時点で効果は表れてません。

来週、腰の治療で通っているペインクリニックで、星状神経節ブロックというのを打ってもらおうと思ってます。
これも必ず治る治療法ではないらしいのですが、突発性難聴に効果があるみたいなので。
選択肢もあまりないので、やれることはとりあえずやってみようかなと。


にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村




テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

  1. 2017/06/27(火) 21:30:02|
  2. トリミング
  3. | コメント:7

梅雨本番

蒸し暑い日が続いています。

ちょこたもチャムも、家の中でこうしている時間が増えました。

IMG_2113.jpg

IMG_2111.jpg


暑さだけでなくチャムの膝のこともあるので、今は散歩時間は短めにしてます。

この時期ちょこたはすぐハカハカしてしまいますが、太っていた若い頃のように、途中で止まってしまうことは少なくなりました。

IMG_2107.jpg

散歩好きなチャムは暑さは割と平気そうで、そんなことよりとにかく外に出たいみたいです。

日中の暑い時間帯でも散歩に行きたがるので困ってしまいます。

そのあたりはくーちゃんにそっくり。

パピヨン全般そうなのか、たまたまなのかはわかりませんが。

IMG_2106.jpg

IMG_2108.jpg


明日はちょこたのトリミング、約4ヶ月ぶりにサッパリしてきます。


P.S
明日、耳鼻科で聴力検査をする予定です。
感覚的には発症前の7~8割くらいまで聞こえは回復している気がするので、あと少しという感じです。
めまいや耳鳴りはまだありますが、まずは聴力の改善が第一と思っていたので、最悪の事態は回避できそうです。


にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村





テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

  1. 2017/06/25(日) 13:10:48|
  2. 日常
  3. | コメント:2

近況報告

ご無沙汰しております。

5日ぶりの更新ですが、まずはチャムのその後について報告したいと思います。

現在、膝の痛みはすっかりよくなり、元気にお散歩もできています。

IMG_2092.jpg

ただ根本的に治ったというわけではないので、またいつ再発するか心配は尽きないのですが、ひとまず一段落いたしました。

カイカイのほうもステロイドが効いたようで、今はほぼ症状は治まっています。

ステロイドは今日から1日置きであと2回投与し、再発がなければひとまず治療は終了です。

こちらに関しても原因不明なので、100%スッキリという気分ではないのですが、とりあえず症状が引いてくれて良かったです。

IMG_2100.jpg



一方のちょこたですが、相変わらずとても元気です。

IMG_2098.jpg

咳がちょっと増えたこと以外は、体調面で特に気になるところもないので、15回目の苦手な夏もなんとか乗り切ってくれそうです。

IMG_2099.jpg



最後に私の突発性難聴ですが、ゆっくりですが少しずつ回復しています。
耳鳴りや閉塞感はまだありますが、聴力は検査のたびに少しずつ改善しているので、なんとかこのまま投薬治療でいけそうです。
今回の件ではたくさんの方に、お見舞いや励ましのメッセージを頂きまして、本当にありがとうございました。
あらためてお礼申し上げます。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

  1. 2017/06/21(水) 19:23:52|
  2. 日常
  3. | コメント:4

災難続き

その後のチャムですが、膝の痛みは落ち着いたのですが、今度は体に痒みが出てしまっていて、夜中もぐっすり眠れていない状態なので、今日も病院へ行きました。

明らかな皮膚疾患の所見が見当たらないので、知覚過敏のような神経系のものではないかとの診断です。

とりあえず膝の痛みは落ち着いているので、鎮痛剤の投与を一旦中止し、ステロイドを投与して様子見になりました。


このように、チャムはすごく元気だし食欲もあるんです。痒みさえ治まってくれればいいのですが。
IMG_2075.jpg

ちょこたは元気ですよ、寝てばかりですが。
IMG_2074.jpg

IMG_2078.jpg



もうひとつ報告があります。
これは私事で恐縮なのですが、このたび突発性難聴という病気になってしまいました。
13日の朝、起きてから右耳の耳鳴りが酷く、聞こえも悪いので耳鼻科を受診し聴力検査をしたのですが、結果はあまりよろしくないもので、突発性難聴と診断されました。
2日後(昨日)の聴力検査では若干数値は改善されていましたが、耳鳴りは今現在も続いており、右耳の聞こえも正常にはほど遠い状態です。
現在は内服薬による治療をしていますが、あまり改善しない場合は大きな病院でステロイドの点滴治療をしなければならないみたいです。
この病気はすぐに治療を開始することが大事らしく、2週間放置したらほぼ回復の見込みはなくなるそうなので、その点に関しては良かったと思っているのですが、それでも完治するのは1/3で、残りの1/3は耳鳴りや聴覚障害が残り、さらに1/3は全く治らないみたいです。

そんな感じでですので、体調およびメンタル面が上向くまでの間、本ブログはしばらく不定期更新になってしまうと思います。
もしかしたら少しの間お休みさせていただくかもしれません。
しばらくは、皆さまのブログへのご訪問も不定期になってしまうことをご了承ください。


にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村








テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

  1. 2017/06/16(金) 20:14:29|
  2. 未分類
  3. | コメント:9

続 経過報告

今日、病院へ行ってきました。

チャムの脚に異変が起きてから5日が経過しましたが、現在は問題なく歩ける状態で、痛みはかなり改善した様子です。

今日は院長先生も診察に立ち会ってくれたのですが、どうやら懸念していた前十字靭帯断裂ではないだろうと。

おそらく脱臼(パテラ)による痛みであろうとのことです。

靱帯断裂でなく一安心と言いたいところなんですが、パテラはグレード3まで進行しているみたいです。

今後、今回のようなことを繰り返すと、前十字靭帯断裂を断裂してしまうケースも多々あるそうです。

現時点で即手術をしたほうがいいとは言われませんでしたが、大学病院の整形外科専門医の診察を受診することを勧められ、来月8日に受診することになりました。

帰宅後に色々と調べてみたのですが、グレード3だと即手術という見解もあるし、3kg以下の小型犬は手術すべきでないとの見解もあり、チャムにとってどういう治療がベストなのか、まだ考えがまとまっていません。

ひとまず今は日常生活は普通にできる状態なので、来月の診察で専門誌の意見を聞いてから結論を出そうと思っています。

IMG_2055.jpg


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村





テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

  1. 2017/06/14(水) 18:24:04|
  2. チャム
  3. | コメント:2

あれから2年



その後のチャムですが、たまに足を気にするそぶりは見せるものの、今のところ普通に歩けています。

まだ散歩は控え目にするよう言われているので、超短時間散歩にチャムは少々不満げな様子。

再発が怖いので、もうしばらくおとなしくしててほしいのですが。

IMG_2040.jpg


一方のちょこたですが、1日をほぼこんな感じで過ごしています。

IMG_2041.jpg

IMG_2042.jpg


寝てばかりなのは相変わらずですが、体調は昨年、一昨年よりいい状態なのではと思います。

咳が多くなってるのが少し気にはなりますが、最近は下痢や嘔吐もないし、すい炎の再発も1年以上ありません。

IMG_2013.jpg



2015年6月、ちょこたは大学病院での胆のう摘出手術を受けました。

小さい頃から体の弱かったくーちゃんに比べて、体格もよく頑丈だったちょこたは、体調を崩してもいつも短期間で治っていたので、

いっこうに調子が良くならないあの時は本当に心配でした。

IMG_0854-1.jpg

IMG_0853-1.jpg
(2015年6月5日 手術直前)

IMG_0874-1.jpg
(2015年6月7日 入院中の面会時に)


あれから2年、15歳を過ぎた現在も、ちょこたは元気に過ごしています。

多少歩くのが遅くなった気はしますが、それほど老化も衰えも感じさせないので、つい年齢のことを忘れてしまうほどですが、

いつ何がおこっても不思議ではない年齢なので、慢心は禁物ですね。


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

  1. 2017/06/11(日) 18:57:58|
  2. 日常
  3. | コメント:2

経過報告

ご心配をおかけしてます。

1日経ってチャムの状態はだいぶ落ち着きました。

現在は普通に歩くこともでき、片足を上げてオシッコもしています。

今日も診察に行ってきたのですが、前十字靭帯が完全に断裂していたら、1日でここまで回復はしないから、その可能性は低いと。

ただ昨日ほどではないのですが、やはり触診では痛がるので、膝に問題があることは間違いなさそうです。

部分的に断裂している可能性はあるとのことです。

ひとまず内服薬で様子見し、水曜日に再診の予定です。

IMG_2024.jpg


チャムに心配や励ましのコメントを頂きましてありがとうございました。

後ほどブログのほうにおじゃまして、個別にお礼をさせていただきたいと思ってます。



にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村



テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

  1. 2017/06/10(土) 19:31:19|
  2. チャム
  3. | コメント:2

チャムの異変

今日散歩中にチャムに異変が起きました。

突然キャンキャンと悲鳴のような鳴き声を上げ、左後脚をつくことができなくなりました。

かなり痛がっていたのでそのまま病院へ直行しました。

レントゲン検査や触診の結果、確定診断ではないが、おそらく前十字靭帯断裂の可能性が高いとのことです。

グレード1~2のパテラだと診断されていたので、足腰に負担はかけないようにしていたつもりなのですが。

今日の散歩も、特に走ったり階段の昇り降りをしたわけでもありません。

公園の芝生の上を、普通に歩いていたらいきなりでした。

とりあえず今日は痛み止めの注射を打って、明日また診察です。

手術が必要か保存療法でいけるかなど今後の治療方針は、明日以降の症状を見ながら相談して決めるかんじです。

今は痛みは落ち着いたようで、ママさんの膝の上で寝ています。

後足もつけるようにはなりましたが、まだ足どりはおぼつかない様子です。

あと、帰ってきてからまだオシッコをしていません。

チャムは室内でも足を上げてオシッコをするので、その体勢をとるのが辛いのかもしれません。

幸い食欲はあります。

今後どういう治療になるかまだわかりませんが、とにかく良くなってほしいです。


今日の散歩中のチャムです。

こんなに元気に歩いていた直後に異変が起きてしまいました。
IMG_2021.jpg


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

続きを読む

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

  1. 2017/06/09(金) 22:41:58|
  2. チャム
  3. | コメント:4

チャムのハウス

半年前、チャムを迎えるにあたり新しく用意したケージですが、

IMG_2011.jpg

今はトイレとして利用しているだけです。

IMG_2012.jpg


それも言ってみれば第二トイレみたいなものなので、なきゃないで平気だし、

ちょこたもチャムも気が向いた時、たまに使っている感じです。


最初の頃は、ごはんもこの中で食べさせていました。

IMG_7542.jpg


実際チャムは、さほどこの中が気に入っていた様子はなく、夜ここで寝てくれたのは最初の2~3日だけだったと思います。

P_20161214_214048.jpg


自分から入っていくこともあんまりなかったし、どちらかというとちょこたのほうが、この中でよく昼寝をしていました。

P_20161227_112724_20170608135935ab1.jpg


もう片づけてもいいかなと思ってるんですが、分解するのが面倒でそのままにしている状況です。

くーちょこが小さい頃使ってたケージやハウスなどの品々は、引っ越しのたびに少なくなり、今はひとつも残っていません。

なので、この先このケージを使うことはもうないかもしれませんが、思い出にとっておこうと思います。


にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村



テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

  1. 2017/06/08(木) 15:38:15|
  2. 日常
  3. | コメント:2
次のページ

プロフィール

coochocota

名前:ちょこた 
2002年1月6日生まれ トイプードル♂ 
人は大好きなんだけど、ワンちゃんはちょっと苦手です。
愛称は「チョコ」「チョピ」


名前:くー
2000年12月10日生まれ パピヨン♂
2015年12月29日 お星様になりました。
享年15歳。


名前:チャム 
2011年12月21日生まれ パピヨン♂ 
元保護犬の小さな男の子。
2016年12月21日、家族になりました。

coo 2001-2015

[広告 ] VPS

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

自己紹介 (1)
日常 (115)
思い出 (25)
日常+思い出 (18)
くーちゃん (26)
くーちゃん(病気) (14)
記念日  (2)
お出かけ (8)
散歩 (14)
病気 (30)
食事 (2)
健康 (11)
トリミング (11)
伊豆 (32)
ちょこ(成長記) (12)
チャム (21)
未分類 (6)

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ランキング参加中

よろしくお願いします

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

応援ありがとうございます

ブログランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる