老犬トイプードル ちょこたの日記 with チャム

15歳になったトイプードルちょこたの日常と、2015年12月に天国へ旅立ったパピヨンくーちゃんの思い出を綴った日記です。元保護犬チャムが新しく家族になりました。

持病と薬

昨日病院へ行ってきました。

今回調子が悪いのは、いつもの消化器系ではなく「目」です。
前日の夜から充血していて、朝になっても赤みがひかないので診察してもらうことに。
s-P_20160706_091054.jpg

目の充血は、わりと久しぶりなんですけど、もともと目のトラブルは多い子で、一昨年は「再発性角膜上皮びらん」という病気で、文京区春日にある眼科専門医のお世話になり、昨年2月にも目の充血が治らなくて眼科専門医を紹介され、当時住んでいた伊東市から、はるばる裾野市まで通院したことがありました。

今回の充血は、白内障が原因のブドウ膜炎だろうとのことです。
言われてみれば、最初に白内障を指摘されたのはもう4~5年前くらいだったでしょうか。
進行を遅くする点眼薬を処方され、何年かは使ってましたが、いつの間にかやらなくなっていました。
他にいろんなところが悪くなるから、白内障はあまり気にとめてなかったのですが、知らず知らずのうちに進行してたんですね。
元気に見えても14歳ですから、いろいろと体にガタがきているようです。

あとは最近咳が多いので、念のためレントゲンを撮ってもらいました。
実はちょこたは気管虚脱という病気も持っていて、それが咳の原因というのはわかっています。
そこまで重度じゃないので、症状が落ち着いている時は薬も飲んでませんが、咳がひどくなった時は薬を服用しています。
この病気も薬はあくまで症状を抑えるけど、根本的に治す治療ではないので、今後は定期的にレントゲンなどで経過観察が必要とのことです。

今日2種類の薬が追加になって、慢性膵炎の薬と合わせて計6種類(内服5、点眼1)になりました。
s-DSC06685.jpg
s-DSC06684.jpg
s-DSC06686.jpg

病院の待合室にて
s-P_20160706_104636.jpg
家のようにリラックス
s-P_20160706_110742.jpg

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

  1. 2016/07/07(木) 10:54:00|
  2. 病気
  3. | コメント:0
<<ちょこたの成長記録 2 | ホーム | くーちゃんの闘病記 その10 発作>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

coochocota

名前:ちょこた 
2002年1月6日生まれ トイプードル♂ 
人は大好きなんだけど、ワンちゃんはちょっと苦手です。
愛称は「チョコ」「チョピ」


名前:くー
2000年12月10日生まれ パピヨン♂
2015年12月29日 お星様になりました。
享年15歳。


名前:チャム 
2011年12月21日生まれ パピヨン♂ 
元保護犬の小さな男の子。
2016年12月21日、家族になりました。

coo 2001-2015

[広告 ] VPS

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

自己紹介 (1)
日常 (83)
思い出 (24)
日常+思い出 (19)
くーちゃん (22)
くーちゃん(病気) (14)
記念日  (2)
お出かけ (8)
散歩 (12)
病気 (25)
食事 (2)
健康 (11)
身だしなみ (8)
伊豆 (25)
ちょこ(成長記) (8)
チャム (9)
未分類 (5)

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ランキング参加中

よろしくお願いします

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

応援ありがとうございます

ブログランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる